いつも心にALAN☆RICKMAN(セブルス・スネイプ教授)なぶろぐ

アラン・リックマンさんはみんなのプリンス!映画の感想とかなんちゃらかんちゃらちゃらちゃら~

 

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

TB: --    CM: --

『The Search for John Gissing(2001)』 




この『The Search for John Gissing(2001)』も?飛ばすか飛ばさないかですーごく迷ったのですが、まあいっか!いいのか?!という感じで行ってみようと思いますので「え、これ映画の感想って言える?」と思っても心の中だけでご勘弁ください(笑)

では何故書くのか?
英語分からないくせして調子に乗っているのか?
自慢か?もう自慢の域なのか?

私の英語能力はいつまでもナイストゥーミートユーレベルなので、そうではありません。
いや、ハウアーユーレベルとも言えま (そこはもういい)
そういえば「掘った芋いじるな」と言うと外国人の方は時間を教えてくれるそうです。
ただ、ほんとに流暢な日本語で言っちゃうと「ホワッツ?!」と首を傾げられるので注意しましょうね。



・・・私は一体何の話をしているのでしょうか。あー怖いですねえぇぇー。

で!この作品は、そんな私でも心からアランファンの方にオススメできる作品なのです!!!☆キラッ
・・・しかし、勿論、日本語字幕どころか日本未発売作品の本作。
じゃあ買うしかないじゃん・・・いえいえ、いえいえ。 
ボソッ (有名な動画サイトに全編上がっています・・・。)


ではまずあらすじから。

とりあえず主要登場人物です↓
John Gissing
左からJohn Gissing(アラン・リックマン)、Matthew Barnes(Mike Binder)、
Linda Barnes(Janeane Garofalo)
*因みに中央のマイクさんがこの映画の監督・脚本を務めていらっしゃいます。

で、ええっと、ジョン・ギッシングを、えーっと、さ、探します・・・。
でなんか、ジョン・ギッシングが卑怯なことをしたっぽいので主演の男性がそれにイラついて仕返しをします・・・。

そうです全然分かってなんておりません!!!!!
序盤何がなんだか全然分かりません!!!!!!
私の英語能力が憶測過ぎてもはや妄想の域パパーーーーーン!!!!!

まあ本当になんとなーーーくしか分かりませんでした(笑)
でも、アランが登場してしまえば本当にもう本当に英語とかもう。
いや、まだ未見の方、これ是非見てください。
分かっていただけますきっと。私がここまで言う意味が。 (とか言って皆さん普通に見てたらどうしよう)


さあでは内容に、いえアランに、触れて行きたいなあと思うのですが未見の方は薄目でチラ見、でもなんとなく面白そうだと思える範囲で読んでみる、くらいがいいのかもしれませんねえ・・・。
(ここであえて高度な技術を要求してみるパターン)

最初の方は、私だけかもしれませんがホントに英語が分からないと訳が分かりません!(笑)
しかし、ここで、めげない。
女性がセクシーオープンセクシーになっても、めげない。
光はすぐそこです(笑)
でもここら辺もちょっと笑えるんですよね。
ちょっとアランさんポイントを順を追って見ていきたいと思います。


1 アランの華麗な登場そして運転↓

John Gissing
この表情ですよ!この!クゥーーーッ!!

John Gissing

お待ちかね、アラン扮するジョン・ギッシング!が!!が!!!が!!!!
オフィスで上司?の大事な椅子に座ってしまうというひと悶着がありながらも、窓の外から!高そうなスーツを纏い!!高級車(オープンカー)の傍で待っている!!!はい、ありがとう!!!!

いやあ~こおれは素敵でしたねえ~!!
アランファンにとってはそれはもう、一番かっこいい感じで登場してくれる訳です。
たまらん!たまらん!
また窓から覗くとアランが待ってるというそのシュチュエーションがベリグッ。
もうニンバス2000持ち出して窓から直接行けばいいと思うよ。 (ただし命の危険性があります)

その後の運転も惚れ惚れしちゃいますねえ・・・。
なんか、あの感じは例の音楽プロモーションビデオを彷彿とさせますうん。
いやあ・・・たまらんよ・・・。 (感涙)


2 プライベートとかを無駄に想像させてくれる、アランのパジャマ姿と出勤↓

John Gissing

ぐっもーにんアラン!!
家を訪ねたらあんな感じで出てくるんでしょうか・・・ぐふっ!


3 会社で浮かれたアランが手にマグカップを持ちながら廊下を滑る、華麗に滑る↓

John Gissing

可愛い。もう可愛い。ポーズが可愛い。
いやもうなに?一緒に隣を滑りたいんだぜ!!!!☆


4 主人公マシューに眼鏡を取られてしまったジョンの仕草

視力が落ち目を細めながらお金や書類にん~っと目をすごく寄せて見るお姿。が、たまらない。
結構そういった仕草に弱い私。ありがとう。


5 手の込んだ悪戯に怒り爆発のアラン↓

John Gissing

この作品は、主人公がジョンギッシングに仕返し(悪戯)を仕掛ける様が大きな見所であり面白い部分でもあります。
眼鏡を取られるわ、PCをいじられ勝手に予定を変えられるわ、共謀したタクシーの運転手にジュースぶっかけられるわ、もう散々(笑)
オフィスでアランさんが大暴れするシーンでは、一通り暴れた後会社の女性の冷静な"Finish?"という言葉に"・・・Yes."と答えるのがまた笑わせていただきました。


6 ようやく始まったプレゼン・・・しかし・・・↓

John Gissing

まあ当然用意していたプレゼンの内容も大幅に変えられてる訳でして・・・大惨事!!(笑)
嫌がらせをした当人であるマシューも中で普通に座ってるし。ヒイッ!ってなりますね。
眼鏡まで取られてますから必死に内容を読もうとする姿がやっぱり萌え萌えでございます。

あと、上に使用した画像。
ジョン・ギッシングのマグカップにも悪戯を仕掛けられていた訳なのですが口に入れた飲み物を会議室の男性に見事に・・・あれアランすごいなあああ!!霧吹きうまいなあああっ!!!! (そこかいそこなのかい)

プレゼンのスクリーンに全然関係のないものが写されたりとここ一連はずっと爆笑でしたねえ。


7 怒り心頭で主人公の元を訪ねるジョンの更なる惨事↓

John Gissing

私が爆笑したのは「Ice,your head.」→「Thank you.」ポイッ!!のところ(笑)
これは見ていただければお分かりいただけるかと思いますが、妙にツボに入ってしまい、ふぁっふぁっふぁっふぁっふぁとTHE・一人DE呼吸困難。
(一人で爆笑して呼吸困難に陥っている自分を思い出すと妙に胸が締め付けられます)


8 アランの唇を・・・がぶりちゅう↓

John Gissing

わぁーーーきゃああああーーーおおぅっ!!!!!?となるシーンですね。

アランのキッスシーン・・・色っぽいわあ・・・。
アランさんってキスするとき、急に何かしらのスイッチ入ります。
いきなり色っぽくなるんですね目線とか角度とかが。はわわわわわ。はわわわわわ!!
ぐあっしハートがぐあっし!! (?)

そしてこれは女優さんすごい、と思いましたねえ。
がぶりちゅうですよ!!絶対無理、出来ない!! (そんな機会もない!!)
恋人ならまだしも共演者しかもアランに・・・演技とはいえ恥ずかしくて無理だーーー! (大丈夫そんな機会ないからー!)



・・・とまあ、だいたいこのようなところでしょうか?
その後もなかなかの笑いセンスと見所が含まれていました。

アランさん、上司が大事にしている椅子へ、まさかの放にy(規制)・・・とか。
逃げようとするアランの足にしがみつく主人公を乙女な感じで引きずったりだとか(笑)

最後のダンスもまあ!ほんとこれまたどうして可愛いですねえ~!!!!
その際の楽しそうな集合写真↓
John Gissing
全員 「ヤーーー」


アランさん以外にも、プレゼンに参加させられたおばあちゃんとか(笑)他にも笑いどころは色々とあり、まさにコメディ!!って感じで♪

まあ内容的に正直ちょっと下品な部分がありますけども(笑)
私は好きでしたね~!!萌え笑いまくりで!!
いやあ~是非日本で発売していただきたい、ちゃんと字幕で見てみたいです心から。

そうそう、この作品のNGシーンなんかは動画サイトでも目にしますね。
あんなNGいいなあ~。
アランなら許しますというか起こしてくれるまでとりあえず倒れとこうか!!!
まあ「大丈夫かい?!」とかって心配されたいだけなんですがね・・・おほほほほ。 (危)

とにかくアランさんの素敵なお姿が沢山拝めますのでかなりオススメしたいのでございます☆
未見の方は、英語だし・・・なんて言わずにお試しばっちこいで見ていただきたいですね!!^^



では、最後も素敵オフィシャル眼鏡アランで締めよう!↓
John Gissing

つくづくいいオトコである。そしてブレ気味である。







ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

ランキングに参加しております!
スポンサーサイト

category: 映画の感想

TB: 0    CM: 7

コメント

楽しそうです~^^

かにゃぼうさんこんばんは!リンです。

おー!こ、この映画は……「ジョン君」のアレですね!
面白そう…観たい!と思っていて、実は先日……買っちゃいました!ドイツ版のDVDです。当然ながら字幕なし…なので本棚を温める存在となっていました。が、かにゃぼうさんの解説を拝見して、なるほどーと思いました。観るのがますます楽しみになりました!
アランさんの華麗なダンスシーンがあるんですよね!それにスーツにネクタイにメガネって…個人的には大大大好きなので、涎もんです。じゅるり☆

アランさんはどうしてこんなに恰好良いのか……素敵すぎますね!
楽しい解説、ありがとうございました^^またお邪魔します~

URL | リン #0VuA22b2

2012/04/22 00:31 * edit *

かにゃぼうさん、こんにちは。!

楽しく解説ありがとうございますi-179
ワタシも英語のほうは全然だめで、、i-201でも英語聴くのはすきなんですよね。日本語よりもすごく耳に心地いいんです。なのでアランの家まで押しかけてアランにHi!なんて言われたら、言われたら、、(あくまで妄想です)倒れますね。。。

スネイプ先生の人形ってどのくらいの大きさなのかな??
すごく欲しいんですけれど。。トイザラスにあるかしら??ワクワク♪

わたしも背広にメガネだいすきです、アランi-233

URL | 尚花 #BxQFZbuQ

2012/04/22 14:00 * edit *

Re: 楽しいですよ~☆

> リンさん

リンさんこんばんは^^♪
いつも有難うございます!
お返事が遅れてしまい申し訳ありません;;

そうですジョン君でございますー!
おおっ!購入されていたとは・・・!!さすがリンさんですね☆
ドイツ版とかあるんですか・・・ますますわかんなくなっちゃいそうです(笑)
でも、本棚でなくリンさんを温めてくれる作品だと思いますので是非またご覧になってみてください!♪
私も買いたい・・・うーんしかし・・・日本で字幕付きで販売してくれたら一番いいのですがねー(泣)

分かります~!アランのダンスシーンはもう本当に何度も何度も見てしまいます!あれは堪らんとです!
そうなんですよね、スーツネクタイメガネってまさしく三種の神器ですよね(笑)
これはアランファンのためだけに制作されたのでは、というくらい素敵なアランばかりなのでテンションとモチベーションが凄く上がります!!☆涎もじゅるじゅるですな!(笑)

いえいえ、英語が分からないので個人的見解ばかりですみませんでした;
はい是非お待ちしておりますです~♪♪

URL | かにゃぼう #-

2012/04/25 00:39 * edit *

Re: 素敵なアランが沢山です♪

> 尚花さん

こんばんは尚花さん♪ご訪問いつも有難うございます^^
そして、お返事が遅れまして申し訳ありませんです;

作品の内容には全然触れることができなかったので解説という解説はできていませんが・・・良かったです!
尚花さんと同じく私も英語を聴くのは大好きですよ♪全然内容分かりませんけど(泣)
でも逆に英語が分からないからこそ心地良く感じるのかもしれませんねえ^^
何も考えたくない時や寝る前などに海外の曲を聴くと、心が落ち着きます~。

アランはただでさえあんなヴォイスをお持ちですから癒し効果とドキドキが一気に来て倒れちゃいそうですね~☆ 素敵な妄想です♪ スーツ姿だと更に大変ですね☆

あとスネイプ先生の人形についてですが、調べたところ全高約300mmとのことでした!
恐らくネットショップにあるのではと思います^^(アマゾンやヤフオクなど。)
私も欲しいんですよねー飾りたいなあ・・・。

最近欲しいものが多くて困ります・・・(笑)

URL | かにゃぼう #-

2012/04/25 01:14 * edit *

可愛すぎる

Alan,とにかく可愛い!!!!

この映画の存在は知っていたけど、日本語字幕も英語字幕もないから
とても悔しい!!!

でもAlan可愛いよハァハァ←


さて、本格的に英語勉強するかな

URL | john・box #-

2012/05/01 17:48 * edit *

Re: そうですね!^^

> john・boxさん

コメント有難うございます♪

アランはホンット愛らしいお方でございますねえー!!!
そうなんですよね~字幕が無いから内容があまり分からなくて残念です(泣)
結構面白い気がするしアランも可愛いから字幕付きで販売してくれてもいいと思うんですが・・・。

ああ~それにしてもこの作品のアランは魅力たっぷりで堪らないです!
まさにハアハアでございますドゥフッ・・・☆

おっ!英語の勉強ですか!!よ、よし・・・わたしも、頑張らねば・・・(汗)

URL | かにゃぼう #-

2012/05/02 02:11 * edit *

スーツメガネアラン!たまりません!!

初コメ失礼します!
この映画すごく見たかったんですが日本未発売で泣いてました笑
詳しい解説ありがとうございます!
記事を読むだけで面白さとアランのカッコよさが滲み出てて興奮しました!
自分の周りに(リアルで)アランファンがいなくてすこし寂しい思いをしていたんですが、このブログやコメントしている方々の熱いアランへの思いがすごく共感できて読んでて楽しいです!!
このブログで読んだいつか晴れた日にをTS◯TAYAで借りて観たんですが、アランやばかったです...
登場からラストまでずっとイケメンで発狂してました...(結婚したい)
エマとヒューはラブアクチュアリーで姉弟役だったので少し変な感じがしましたが二人とも美男美女で最高でした!

URL | クルーゾー #-

2015/06/23 00:25 * edit *

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://ririkkuman.blog.fc2.com/tb.php/40-60802e5b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

ご訪問誠に有難うございます!

プロフィール

当ブログに関する色々なこと

カレンダー(月別)

最新記事

最新コメント

カテゴリ

最新トラックバック

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

No Alan,No life!

ブロとも申請フォーム

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。