いつも心にALAN☆RICKMAN(セブルス・スネイプ教授)なぶろぐ

アラン・リックマンさんはみんなのプリンス!映画の感想とかなんちゃらかんちゃらちゃらちゃら~

 

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

TB: --    CM: --

『ギャラクシー・クエスト(1999)』 





仕事を選ばない男・アラン。
これもまた衝撃的なアランさんが拝めます(笑)


『ギャラクシー・クエスト(1999)』なんですが、
あの英国の名優アラン・リックマンは・・・トカゲヘッドなんでございます。



トゲトゲしちゃってるアラン↓
Dr.Lazarus

お顔はセクスィ、頭はトカゲヘッド。

見た目は子供、頭脳は大人、みたいな感じですね。(?)

蘭ちゃんのとんがりヘッドには一体何が詰まっているのか。
あの眼鏡の少年には是非そんなたった一つの真実を見抜いて欲しいものです。




さてさて、内容ですが。
これはアメリカで有名な『スタートレック』というSFテレビドラマシリーズのオマージュ作品です。
『スタートレック』は映画化もされていて、更に、アニメシリーズにもなったのだとか。
日本でも一度くらいはあの衣装と、宇宙船内の様子を目にしたことがある人は多いのではないでしょうか?

この『ギャラクシー・クエスト』オマージュ作品だからといって侮るなかれ、俳優陣もそれなりに豪華ですし、とても笑えてしかもホロッときちゃう?脚本も映像も思った以上にちゃんと作り込まれている作品なんです。


ではストーリーはといいますと。
超大ヒットSFテレビシリーズ『ギャラクシー・クエスト』を演じ、そのシリーズが終了してから20年後の俳優達。彼らはシリーズが放送終了して以降、特にパッとせず、サインや握手会で収入を得ていました。イベントでは熱狂的なファンで埋め尽くされ、一見、人気は衰えていないように見えるのですが、彼らはその影で食べるためには仕事を選ぶ余裕すら無い状況。小規模なスーパーのオープニングイベントなどにも営業で参加したりなど、かつての輝きは失ってしまっていました。

そんなある日、イベント会場に変わった4人組が現れます。
妙なスーツを身につけているので、当初はただの熱狂的なオタクかな?と思うのですが・・・。
そこからストーリーがまさかの展開に!!(笑)
ただ役を演じていただけだったメンバー達は、いつの間にか本当に“本物”になっていきます。

この続きは映画で、と・・・。



序盤で描かれる、俳優達の光と影はリアリティがあって一気に惹きつけられますねえ。
主役(艦長役)の人が、自分の衰えない人気にずっと誇りを持っていたのに、たまたまトイレで一般人が話していた自分の悪口を聞いてしまうシーンなんかは切なかった~。
そういった、影もしっかり描かれている辺りが、ただのパロディ映画ではないという雰囲気を漂わせていますよね。

他のメンバーはもう完全に誇りなんて失ってしまっていて、イベント等ではただ生活のために笑顔を振りまいているって感じですが、作品が進むにつれて艦長含めた皆がどんどんと輝きを取り戻していく姿は本当に感動的でした。
終盤、不覚にも目から鼻水垂らしてしまった私(爆)


にしても笑ったなあ。
映画でメンバーの一人を演じている、実際に有名な女優さんが「脚本家○ね!!」と叫ぶ姿にはびっくり(笑)
あと、「私にはこれしか仕事がないの!」って艦長の言う命令をただただ繰り返し続ける姿には腹を抱えて笑いました。

他にもそれぞれのメンバー、シーンに笑える要素が散りばめてあり、飽きさせないですねえ。



はてさてアランに関してですが!!

冒頭からずっとトカゲヘッドに不満を持ち舞台裏でイライラして文句を言っているアレクサンダー・デーン。
その様子が、鼻になにか挟んでみたりと・・・とにかく可愛い(笑)
アランがイライラしてる姿ってなんであんなに愛らしいんですかねえ。

私の好きなシーンは、彼が演じる役柄の名台詞である「トカゲヘッドに懸けて・・・!」という言葉を、「あんな台詞二度と言わないからな!」と怒るんです。その直後の握手会でファンがその台詞を発しようとした際、“言わせねえよ!!!?”みたいな感じで睨みつけながらサッ!!っとサインする写真を取り上げる(笑)
その取り上げる“手つき”が・・・・カ、カワウィッシュ!!! (細かい、細かいよ!!)

あとは、終盤近くですが、アランがびっくりするというシーンがあって・・・。
驚き方がキャッ☆みたいな(笑)・・・萌えですよ、ほんと萌えなんですよ!!!!
あれは相当巻き戻ししましたねえ(笑)
アランってたまに乙女っぽい仕草しますよね。あれ可愛くて仕方ないんですけど!もうどうしてくれよう!!ああっ!!


そうそう、彼は自宅に帰ってからも尚トカゲヘッド着けっ放しだったんですが(笑)
何で着けたままなの?って絶対思いますよね(笑)装着が大変だからかな?

あのカツラ、すっごく蒸れそう・・・中の髪の毛が海藻みたいになっていそう・・・。
初めてトカゲヘッド着けた時のアランはどういう感想を持ったのでしょうかねえ(笑)

ほんと・・・よく引き受けたもんですよアラン。役者魂!!




だってこれが・・・↓

Alan Rickman
(このお写真・・・!このポージングふぉおおおおおおお!!!!)





Dr.Lazarus
Dr.Lazarus

これですよ? ↑ (とはいえイケメン)








これが・・・↓

Alan Rickman





smile

これですよ!? ↑





ぎゃはっっ!!!!
なにこの微笑みアラン!!かわいすぎるぅううううううう!!!!!

流れに乗って全然関係ない画像を投下してみましたはははははは。 (←)
あ、因みに上はアランの幼少期のお写真だそう。笑顔は変わっていないですねえ~っ!!

ヨシヨシしたい!!ヨシヨシヨッシーがしたい!!!!むつごろうさん並に「よぉーっしよしよしよしよし」ってこねくり回してお顔をペロペ (自主規制)



ゴホッ!!ちょっと変な人いましたね。

では、必死にスルーさせながら、あと2枚ほど画像を載せます載せます~。




セクシーなお姿の女優さん(シガニー・ウィーバーさん)と笑うアランの図↓

Galaxy Quest

女優さんもセクシーだけどアランの笑顔もセクシーだ!!
アランのお顔はセクシーの塊ですな!!うん!!
にしても横から見たトカゲヘッドすごいなおい。




ハンドがバーニングな写真↓

Galaxy Quest

ってあれ!!?
今気づいたんですがこれ一瞬心霊写真かと思ってしまいますね・・・(笑)
だってシガニーさん、右手は高速で動かしていたにしても、左腕が消えてしまっているように見える・・・!!!
手を後ろにやってるのかなあ!?なんか一瞬ゾワッゾワッとしました。

まあ、このアランのおちゃめ顔にきゅんきゅんしとけば大丈夫ですよね。 (何がだ)


特典映像にはメイキング映像が。アランのインタビューもありました!
艦内のシーンって舞台装置を直接揺らしていたんですね!!
アランが言っていたように、確かにセットが落ちてきそうで怖い(笑)




アランはこの2年後にスネイプ先生ですか・・・・・シンジラレナーイ!!!!

好き嫌い分かれるかもしれませんが、私はこの作品、かなり楽しめました。
ちょっと期待しない感じで見るといいかもしれないですね。

因みに、アランの貴重な玉転がし姿も拝めます。フフッ(笑)
私も転がしておくれ。








ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

ランキングに参加しております!
スポンサーサイト

category: 映画の感想

TB: 0    CM: 1

コメント

タイムリーだったので…

こんばんは~。

だいぶカメなコメントですが、今、スタトレ新作で盛り上がっている世の中でして、
スタトレ好きな私は、この作品のことも思い出して、
「そういえば、あのアラン・リックマンはすごかったなぁ、よかったなぁ」とネットサーフしてましたら、こちらにたどりつきました。

ほんとにいい役者さんですよね。オンエアしてる作品があると、ついつい見ちゃいます。
ドグマもシャンプー台もボトルワインも、アランさん見たさに見たようなもんです。

楽しいブログなので、時々のぞかせていただきます☆

URL | Chifumi #z1erb3Ko

2013/08/22 00:42 * edit *

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://ririkkuman.blog.fc2.com/tb.php/18-b33d9bd6
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

ご訪問誠に有難うございます!

プロフィール

当ブログに関する色々なこと

カレンダー(月別)

最新記事

最新コメント

カテゴリ

最新トラックバック

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

No Alan,No life!

ブロとも申請フォーム

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。